FC2ブログ

行政書士本広の現状分析!

【本廣行政書士事務所の専門業務紹介】
(この紹介は常に一番に表示されます。新しい更新記事は、二番目からです。)
本廣行政書士事務所は、大阪府八尾市にあります。
当事務所の専門業務の紹介をさせて頂きます。そして、料金表がブログの右側にあります。
行政書士本広の専門業務は

①運送業と帰化許可申請です。この2つは日本一だと自分では思っています(笑)
②建設業、入国管理局許可申請ですが、この2つは行政書士として「まあ出来るほうだな」レベルです。
③そして、滅多にない特別な案件の経験が多いです。理由は、世の中にはどの士業の仕事と決まっていない仕事がけっこうあるということと、ぴったり枠にはまってない仕事もけっこうあるということだと思います。

そして、依頼する行政書士を選ぶときのポイントは、

①専門業務に関して、その事務所の先生が即座に答えられるかどうかが一番大事なことです。
②そして、他の仕業の方に連携して仕事が出来る親しい人がいるかどうかです。知っている人がいるでは頼りになりません。
専門業務の依頼の連絡が一番ありがたいことですが、私は、「分からないことがあれば行政書士に!」も大切にします。

今、考えていることに入管法の改正が行われましたので、入管在留許可の申請にまた力をいれていこうかと考えています。特別なことをすると、うれしくない依頼がよくくるようになるのですが、不法滞在の人の許可を取る、在留特別許可というのがあるのですが、以前、許可を取ったことがあります。
その時には、そのことをブログで報告していたのですが、許可を取ってからうれしくない依頼が増え、入管申請は控えていました。しかし、入管法の改正が行われて、今まで問題が多かった在留資格にも改善の余地が出てくるかもしれませんので、考える価値があるかもしれないと思いました。
批判も大切だと思っていますが、現状は、今回の改正対象となった在留資格は決まった人が扱っているのが現状です。その実情を変えることができるなら、良いことだと思いますので、力を注いでみようかと思っています。

【行政書士本広の現状分析と日記、そして小次郎日記!】

このブログでは、実際には、行政書士業務にふれることはほとんどなくなっています。しかし、まだ、行政書士事務所の紹介をするのは、欲が残っているのでしょうか(笑)

現状は、「行政書士本広の現状分析!」として、拙い分析記事や良いと思った記事を紹介をしています。そして、時々、「小次郎日記!」として、「ホワイトシェパードの小次郎」のことやうちのワンコ「コロ」のこと、昨年、亡くなった「バーニー」のことを書いています。」現状分析」にいれるのは無理な感じの記事のときに「日記」として、記事を書いています。

よろしくお願いします。

スポンサーサイト

穏やかな冷戦の始まり!

【穏やかな冷戦の始まり!】
【大阪府八尾市の行政書士本広】


アメリカで始まったギグエコノミー(インターネットを通じて単発の仕事を受注する就労形態)が思ったように普及していないようだ、という記事が今日の日経新聞にありました。

法律と企業の事情を反映して、できたものですから、それまでにそう仕事形態を作っていた人は上手くいくかもしれませんが、企業の事情と自分の事情で始めた人では、大変だと思います。

日産のゴーン元会長の検察の対応に対抗するように、フランスの裁判所がJOC竹田会長の贈収賄疑惑で捜査が始まっています。

東京一極集中に異変!という記事もありましたが、東京へ反発心を持つ関西人としては、喜びたいところですが、復興支援が理由の件が上位を占めているので、それはそれで良いことですが、先に続く状況がないのが残念です。

市場関係者の2019年「びっくり予想」が発表されました。
1、消費増税の延期が一番にあります。リーマンショック級のことが起こらない限り、実施する、ということだが、アメリカの出方次第では、阿部首相が「リーマン級」と判断して、延期ということです。

2、衆参ダブル選で自民大敗で、小泉進次郎氏が連立政権で首相にです。そうなっても困難の予想は想像がつきますが、期待はされると思いますし、僕は期待し、応援します。

5、トランプ大統領電撃辞任が出てきています。トランプ大統領の勝利は、資本主義経済の本質に逆らい、没落していく層の数を読んで、勝利したわけですが、それを読んだトランプ大統領も只者ではないと思いますし、その後、大富豪連中を相手に権力で対抗したのは見ものでした。

IT企業だけじゃないですが、中心はIT企業CEO、とその周辺の人達が世界の大富豪です。この人たちは知的ですから、その話は魅力的ですし、カリスマ性があります。しかし、所得が異常な金額です。

トランプ大統領の見た目、話とはかけ離れています。しかし、その行為が起こした激変は世界を混乱に陥れました。

僕は、知的な金持ちというのは、胡散臭い人たちだと、感じていますから、トランプ大統領の無茶ぶりに応援は出来なかったですが、気持ちがすっきりはしてました。

しかし、時代の流れに逆らったことで、僕は問題が早く表れただけだと思っていますが、流れに逆行するのは限界なのかもしれません。

2019年は激変の時代にはならないと思っていますが、冷たい、陰湿な時代が始まったようです。




激動の時代の始まりは穏やかに!

【激動の時代の始まりは穏やかに!】
【大阪府八尾市の行政書士本広】


今年は激動の時代の始まりの年と感じています。

予想がつかないし、穏やかな1年になりそうだからです。しかし、この1年、惰眠をむさぼれば変化が始まってからでは遅いのかもしれません。

若い人はいいなあ・・・と思いますが、先が長いだけに大変だなあ・・・とも思います。

歳をとってくると口は達者でも、体も頭も動かなくなってきますから、何かしなくては、と感じても体が動かないとなりますから、もういつお迎えがきても「お迎えありがとうございます。」と言えるようになっておきたいものです。

人生、上手くいくばかりではないですし、時代の向き不向きもありますから、結果に関係ないところに妙味があると思っています。

昨年12月頃から、小次郎がよく寝られるようになったようです。外で暮らしてましたから、熟睡は出来なかったのかもしれません。犬としては堕落が始まったのかもしれませんが、猟犬ではないですし、最近は、優秀な番犬は近所迷惑と言われる時代ですから、なるがままに、と思っています。

新聞の記事のスタンスには偏りがあることは、昔から言われてきたことことですから、少しでも正しい情報に近づきたい人は新聞を2紙とるのは常識だったと思います。

最近のネットでのツイッターなどの投稿も価値があると思います。ただ、嘘と真実の区別のつけどころがはっきりしないのが問題ですが、はっきりするようでは、価値がなくなりそうですから、難しいところです。

シミなどを治す化粧品や育毛剤は自分で試してみるしか、ないようです。ネット通販の口コミや評価とネットでシミを治す化粧品、育毛剤の評価の高いランキングにはかなりの違いがあります。

ドッグフードは小次郎がホワイトシェパードでお腹が弱いので、僕が調べ、考えながら買ってるので、けっこう分ります。ネットでの評価の高いドッグフードは成分的には良いのでしょうが、高いです。

小型犬ならそれでもどうにかなるかも?と思いますが、シェパードなどの大型犬は食の細い子でも月に10キロは食べるでしょうから、普通ではなかなか買えません。

そして、間違ってるのは、評価の高いドッグフードは薄味ですから、食べない犬のほうが多いと思います。大型犬はたいがいのものは気にせず食べますが、小型犬のほうが好き嫌いは多いのが普通です。

中身が良いドッグフードを食べさせるには、一工夫が必要だと思います。

シェパードは大型犬で怖い犬とされていますが、繊細な犬です。賢いことは知られていますが、繊細・・・神経質なことは見かけから、飼ったことのない人には思いもよらないところだと思います。

正確がきついという点では、柴犬のほうがきついと思います。

最近、ハッキングも優秀な人が参入してきているのか、技術、知識が普及してきたからなのか、巧妙で見抜く、というのは、そういうことができる人でないと、難しいと思います。

美魔女、なんて言葉がありますが、最近のこの化粧品で、このサプリでという、ビフォー、アフターは別人としか思えないものがほとんどになっています。

うちのコロも犬で美魔女ですが、手は加えられていません。ナチュラルです(笑)

しかし、こういう傾向からして、ドラマなどで出てくるセリフに「人生には限りがあるから・・・・。」というセリフがありますが、不老長寿を求める時代になっているようです。

ネットの記事は関係者が書いていますから、誰がどういう立場で書いているかを考えて読んでいます。ネット通販では、良い口コミ、高評価のものは評価した人の数を見るようにしています。

皆さんの何かの時の注意ポイントがあれば、教えてくださいね。

今年も良い年でありますように

激変の時代の始まり!

【激変の時代の始まり!】
【大阪府八尾市の行政書士本広】


今年もよろしくお願い致します

2017年が最近では一番、今年起こること、というタイトルの本が多く出ていたと思います。

しかし、本当にそうなりそうな感じがしていたにも拘らず、自動運転車などももっと時間がかかりそうです。

今日の日経新聞にちょっとした予測が書いてありましたが、今年は具体的なことは書きにくいようです。

2017年に書かれていたことは、2050年頃になるようです

技術革新も社会と密接に関係していますから、誠実な経済学者が警告しているように、民主主義が疎かにされると大きな変革が起こり、その予測も外れるかもしれません。

激変の時代の始まりの予感がしますが、周りの普通の人たちが豊かで、幸せそうな時代への変革であることを願っています

中流層の大切さ!

【中流層の大切さ!】
【大阪府八尾市の行政書士本広】


今の経済の発展は中流層とのつながりで成功したものだと思います。

中流層が一緒に闘っていなかったら、資本家の勝利はなかったはずです。

当然のことだと思いますが、闘うことを本業とする人たちの時代がずっと続いて来ていたわけです。

今は、その闘うことに優れた人たちは、トップにたつことはありません。

日本であれば武士でしょうが、安定の時代が続くと武士政権でも、闘うことに優れた人よりも台所を潤してくれる人たちが出世しています。

歴史の話を素人がしても意味がないでしょうからこの辺で終わりにしますが、中流層の豊かさは民主主義と大きくつながっています。

いろいろと言われていて、最近は中流層がいなくなっても世の中は豊かで安定できる、と言う人もでてきています。

しかし、中流層が貧しくなっていく現状は、資本家の時代の終わりだと考えます。

今年ももう終わりますが、すぐに新年が来ます。良い新年になることを祈っています

今年一年、ありがとうございました。そして、来年もよろしくお願い致します



プロフィール

行政書士の本廣

Author:行政書士の本廣
【大阪府八尾市の行政書士本広】
「行政書士本広の日記!」というタイトルにします。そして、行政書士としての視点から、いろいろなことを書いていきたいと思っています。これからもよろしくお願いします。
【専門業務と料金】行政書士に依頼するときの参考になると思います。行政書士会の平均報酬額表の金額です。
1.運送事業許可申請
①トラック・霊柩車②介護タクシー・マイクロバス=40~60万円
2.帰化許可申請(大人の場合です)
①1人の場合=10~15万円
②4人の場合=25~35万円
3.入国管理局許可申請
①在留資格認定証明書交付申請=15~20万円
②在留資格変更=10~15万円
③在留資格更新=5~10万円
4.その他得意業務
①株式会社設立(行政書士業務と関連するときのみ)=10~15万円
②離婚協議書・専門的契約書=2~10万円
③建設業(個人・法人)=10~15万円
*料金は手数料のみです。登録料等は含んでいません。
行政書士はこんなの出来るんですか?とか、料金等でもなんでも質問OK!です。ただし、良識ある質問にしてくださいよ。それと、企業秘密事項には答えません(笑)
【連絡先】072-923-0460(大阪府八尾市です)
【メールアドレス】kqkr05340@ares.eonet.ne.jp

FC2カウンター

カレンダー(月別)

12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

QRコード

QRコード