行政書士本広の現状分析!

【合同会社と自営業!】
【大阪府八尾市の行政書士本広】


合同会社は、自分の夢を叶えるには良い組織です。ただ、自分だけがお金持ちになりたい!とか、権力を持ちたい!という人向きではないですね・・・・?

合同会社は皆でこういう世の中を作りたい、という皆がいることを前提としていると言ってよいと思います。

しかし、皆さんがときどき聞かれる合同会社は、簡易版株式会社としての合同会社ですから、その合同会社とはまったく違います。

もちろん法律は会社法の持分会社で一緒ですが、その法律でどういう仕組みの会社にするかは、作る人しだいです。

合同会社は、定款で、かなり自由に組織、仕組みを作れるからですが、面白いですよ!そこが株式会社と大きく違うところですね。

合同会社は、誰かに頼りたい人や自分だけがお金持ちになりたい人には向いていません。妥協でも良いと思いますが、他人と少しは分かち合っても良いか?と思える人は活用できそうです。

誰かに頼りたい人だけは、無理な感じですね・・・・。

学校では、先生、親の言うとおりに頑張ってきて、という人が急に政治家になって国を運営していくのは無理なように、ほとんど政治のことを考えたこともない人が急に政治家になって国を運営することも無理な話です。

話が逸れました。合同会社は、皆で何かをやりたい人には、そのやりたいことに向いた仕組みを作れば、良い結果が得られると思います。

ただ、現代は、自分で何かやってみようと思う人は少ないです。だから、合同会社は実際にはなかなか難しいのも現実ですが、僕がやってる大阪運送事業合同会社がもし駄目だったとしても、する人によって成果が違ってくることはありうる!と思っています。

今日、最初の記事です。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行政書士の本廣

Author:行政書士の本廣
【大阪府八尾市の行政書士本広】
「行政書士本広の現状分析!」というタイトルにします。そして、行政書士としての視点から、現状分析を書いていきたいと思っています。これからもよろしくお願いします。
【専門業務と料金】行政書士に依頼するときの参考になると思います。行政書士会の平均報酬額表の金額です。
1.運送事業許可申請
①トラック・霊柩車②介護タクシー・マイクロバス=40~60万円
2.帰化許可申請(大人の場合です)
①1人の場合=10~15万円
②4人の場合=25~35万円
3.入国管理局許可申請
①在留資格認定証明書交付申請=15~20万円
②在留資格変更=10~15万円
③在留資格更新=5~10万円
4.その他得意業務
①株式会社設立(行政書士業務と関連するときのみ)=10~15万円
②離婚協議書・専門的契約書=2~10万円
③建設業(個人・法人)=10~15万円
*料金は手数料のみです。登録料等は含んでいません。
行政書士はこんなの出来るんですか?とか、料金等でもなんでも質問OK!です。ただし、良識ある質問にしてくださいよ。それと、企業秘密事項には答えません(笑)
【連絡先】072-923-0460(大阪府八尾市です)
【メールアドレス】kqkr05340@ares.eonet.ne.jp

FC2カウンター
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード