A D M I N
topimage

2017-09

行政書士本広の現状分析! - 2017.07.16 Sun

【米欧の亀裂 明日は我が身か?】
【大阪府八尾市の行政書士本広】


トランプ大統領の可能性も失敗する原因も、彼が、企業のオーナーとして、大統領の職務を行っていることにあると思います。

国際政治という言葉が使えるようになったのは、資本主義社会の萌芽の時期からだと考えます。

それまでの歴史の大きな動きも地域的なものでした。今の僕たちの感覚で見直して、国際的という事件は欧州から始まった、2つの世界大戦と米ソ冷戦に幕を引いたベルリンの壁の崩壊があげられると思います。

その意味で、G20首脳会議の結果は大きな意味がありそうです。

米国に頼っていては、自分たちの平和を守れない、という不安が強まり新しい方法を探る動きが出てきたことです。

専門家ではないので、いろいろな情報にもふれながら書いていきたいと思っています。

(7月7日日経新聞オピニオン6面秋田浩之氏の記事に拠っています)

今日、最初の記事です。

最近はバタバタしてますので、短文の記事で書いていこうと思っています



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sijukumonday.blog26.fc2.com/tb.php/1082-9dcbf94b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

行政書士本広の現状分析! «  | BLOG TOP |  » 行政書士本広の現状分析!

プロフィール

行政書士の本廣

Author:行政書士の本廣
【大阪府八尾市の行政書士本広】
「行政書士本広の現状分析!」というタイトルにします。そして、行政書士としての視点から、現状分析を書いていきたいと思っています。これからもよろしくお願いします。
【専門業務と料金】行政書士に依頼するときの参考になると思います。行政書士会の平均報酬額表の金額です。
1.運送事業許可申請
①トラック・霊柩車②介護タクシー・マイクロバス=40~60万円
2.帰化許可申請(大人の場合です)
①1人の場合=10~15万円
②4人の場合=25~35万円
3.入国管理局許可申請
①在留資格認定証明書交付申請=15~20万円
②在留資格変更=10~15万円
③在留資格更新=5~10万円
4.その他得意業務
①株式会社設立(行政書士業務と関連するときのみ)=10~15万円
②離婚協議書・専門的契約書=2~10万円
③建設業(個人・法人)=10~15万円
*料金は手数料のみです。登録料等は含んでいません。
行政書士はこんなの出来るんですか?とか、料金等でもなんでも質問OK!です。ただし、良識ある質問にしてくださいよ。それと、企業秘密事項には答えません(笑)
【連絡先】072-923-0460(大阪府八尾市です)
【メールアドレス】kqkr05340@ares.eonet.ne.jp

FC2カウンター

現在の時刻

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

行政書士本広の話 (646)
わんこ (16)
合同会社 (29)
その他 (349)

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード