行政書士本広の現状分析!

【戦争とFX!】
【大阪府八尾市の行政書士本広】


戦争となると急にテレビによく出てくる人たちがいます。

そして、こういう人たちに聞かないと分からないという事情があります。

しかし、一点、ふれておかなくてはいけないこととして考え方に同じ方向性があります。

アメリカ大統領と日本の首相、韓国大統領との確認は、アメリカにしっかり守ってくれという面があります。

グアムを攻撃しなければ、アメリカは攻撃しないというのでは、日本と韓国の安全は守れません。

しかし、今は、これしかないと思います。

FXについての質問で多いのは、FXで暮らせるだけの収入があるのですか?と、どのくらい収入があるかです。

ネットでの答えはだいたい決まっています。

僕はブログなどで、真剣にFXに取り組んでいる人の記事を読んだ方が役に立つと思います。

後、FXの本に対して、これだけではFXで稼げない!一つの方法しか書いてない!というのもよくある批判です。

一番良いのは、一度、自分で勉強して、少しだけで良いのでやってみることだと思います。

やる気はない!という人であれば、良い記事を見つけてそれで納得することだと思います。

何でもそうですが、確かに自分でやってみないと本当のことはわからない!というのは真実だと思います。

ただし、ある程度は勉強してからでないと、何もしらずにやってみて、失敗して、FXは駄目だ!はそれこそダメでしょう!になりますよね。

しかし、全てのことにおいて真実を知ることはできませんから、信頼できそうな人の意見で満足しながら、本当のことは分かってないわけですから、学ぶ気持ちを忘れないことだと思います。

それで、充分、簡単に人のことを切ってすてる人よりもは上になってると思います。

今日、最初の記事です。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行政書士の本廣

Author:行政書士の本廣
【大阪府八尾市の行政書士本広】
「行政書士本広の現状分析!」というタイトルにします。そして、行政書士としての視点から、現状分析を書いていきたいと思っています。これからもよろしくお願いします。
【専門業務と料金】行政書士に依頼するときの参考になると思います。行政書士会の平均報酬額表の金額です。
1.運送事業許可申請
①トラック・霊柩車②介護タクシー・マイクロバス=40~60万円
2.帰化許可申請(大人の場合です)
①1人の場合=10~15万円
②4人の場合=25~35万円
3.入国管理局許可申請
①在留資格認定証明書交付申請=15~20万円
②在留資格変更=10~15万円
③在留資格更新=5~10万円
4.その他得意業務
①株式会社設立(行政書士業務と関連するときのみ)=10~15万円
②離婚協議書・専門的契約書=2~10万円
③建設業(個人・法人)=10~15万円
*料金は手数料のみです。登録料等は含んでいません。
行政書士はこんなの出来るんですか?とか、料金等でもなんでも質問OK!です。ただし、良識ある質問にしてくださいよ。それと、企業秘密事項には答えません(笑)
【連絡先】072-923-0460(大阪府八尾市です)
【メールアドレス】kqkr05340@ares.eonet.ne.jp

FC2カウンター
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード