小次郎君日記!

【大型犬もいろいろ!」】
【大阪府八尾市の行政書士本広】


小次郎君の方が大きいのかバーニーの方が大きかったのか比べることは出来なかったので、よく分かりません。

地面から背中までの高さでは、小次郎君の方が高いですね。

体重はバーニーです(笑)

小次郎君は犬には吠えられてもぜんぜん気にしてませんが、車庫のシャッターの音やお祭りの太鼓の音は怖いようです。

スケボーにのった(?)子が側を通り過ぎてもびびってます。

しかし、それだけに、大きいというだけで、怖がられるのが可哀想です。

小次郎君の顔はキリッとした顔ですから、ただ、側を通る人を見てるだけでも怖がられてますね

まあ、もう少しで、散歩に行ける時間が早くなると子供たちもいますから、遊びたがる子が出てくると思います。

ホワイトシェパードはジャーマンシェパード(毛が白いだけ)だということですが、性格はかなり温厚で、室内犬用になってると思います。

他のジャーマンシェパードも知ってますが、けっこうシェパードはやんちゃな子が多いです。コロ(なかなか美人?美犬?でもてます)によってくるシェパードの男の子がいたのですが、コロは怖がりで逃げてたので、バーニーが徹底的に吠えてよらせないようにしてました。

グレートピレニーズ(超大型犬)は紳士でした。バーニーを気にいってくれて、僕もお似合いだとけっこう気にいっていたのですが、バーニーはタイプじゃなかったみたいで、ピレニーズ君が頭をペタッと地面につけて寄ってもいいでしょうか?という態度をとってくれるのですが、バーニーが唸るので、あきらめてました。僕は、人間より礼儀正しいじゃないか!と感心してましたね(笑)

犬種によって、機転の利く面白い子、頭は良く真面目だけど融通はきかない子、アホだけどかわいいから許せる子、色々です。

自分と相性の良い子を選ぶと人生が豊かになりますよ


今日、2つ目の記事です。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行政書士の本廣

Author:行政書士の本廣
【大阪府八尾市の行政書士本広】
「行政書士本広の現状分析!」というタイトルにします。そして、行政書士としての視点から、現状分析を書いていきたいと思っています。これからもよろしくお願いします。
【専門業務と料金】行政書士に依頼するときの参考になると思います。行政書士会の平均報酬額表の金額です。
1.運送事業許可申請
①トラック・霊柩車②介護タクシー・マイクロバス=40~60万円
2.帰化許可申請(大人の場合です)
①1人の場合=10~15万円
②4人の場合=25~35万円
3.入国管理局許可申請
①在留資格認定証明書交付申請=15~20万円
②在留資格変更=10~15万円
③在留資格更新=5~10万円
4.その他得意業務
①株式会社設立(行政書士業務と関連するときのみ)=10~15万円
②離婚協議書・専門的契約書=2~10万円
③建設業(個人・法人)=10~15万円
*料金は手数料のみです。登録料等は含んでいません。
行政書士はこんなの出来るんですか?とか、料金等でもなんでも質問OK!です。ただし、良識ある質問にしてくださいよ。それと、企業秘密事項には答えません(笑)
【連絡先】072-923-0460(大阪府八尾市です)
【メールアドレス】kqkr05340@ares.eonet.ne.jp

FC2カウンター
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード