行政書士本広の現状分析!

【考えなくてはいけないこと!?】
【大阪府八尾市の行政書士本広】


グーグル、フェイスブックなどが、自分たちに有利になるように操作を行ってることは、よく知られていることだと思います。

「私たちは、いろいろな情報を発信できる場を提供してるだけだ」が基本理念ということですが、操作を行ってることによって、悪質な情報を排除する義務がある、ということで問題がおこっていますが、どうなんでしょうか?

何か本当の問題はちょっと違うところにあるみたいですね。

個人も企業も国も、実業より、投資の利益で大きく儲けたり、大きな損失を被ってる、というような記事が、ときどき出ますが、深くは追及されません。日本もとっくの前に貿易立国ではないようです。

個人の投資動向が批判されますが、企業、国はどうなのでしょう?それに投資ですから、企業でも、国であっても負けることはあるようですから、バブルじゃないか?という指摘がされていますが、大丈夫なのでしょうか?

何が投資対象かを考えてみるともう少し真実が見えてきそうですね。

今日は、社員と会うので、明日になるかもしれませんが、小次郎君の散歩が楽しみです。

そして、昨晩は、腎臓が悪い、と聞いてるコーギーの「こうすけ君」に久しぶりにあったのですが、人好きで、道端でも家にいるような感じで「くつろぐ」のが、面白くて、可愛いです(笑)

今日、最初の記事です。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行政書士の本廣

Author:行政書士の本廣
【大阪府八尾市の行政書士本広】
「行政書士本広の現状分析!」というタイトルにします。そして、行政書士としての視点から、現状分析を書いていきたいと思っています。これからもよろしくお願いします。
【専門業務と料金】行政書士に依頼するときの参考になると思います。行政書士会の平均報酬額表の金額です。
1.運送事業許可申請
①トラック・霊柩車②介護タクシー・マイクロバス=40~60万円
2.帰化許可申請(大人の場合です)
①1人の場合=10~15万円
②4人の場合=25~35万円
3.入国管理局許可申請
①在留資格認定証明書交付申請=15~20万円
②在留資格変更=10~15万円
③在留資格更新=5~10万円
4.その他得意業務
①株式会社設立(行政書士業務と関連するときのみ)=10~15万円
②離婚協議書・専門的契約書=2~10万円
③建設業(個人・法人)=10~15万円
*料金は手数料のみです。登録料等は含んでいません。
行政書士はこんなの出来るんですか?とか、料金等でもなんでも質問OK!です。ただし、良識ある質問にしてくださいよ。それと、企業秘密事項には答えません(笑)
【連絡先】072-923-0460(大阪府八尾市です)
【メールアドレス】kqkr05340@ares.eonet.ne.jp

FC2カウンター
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード